head_img_slim
HOME > 業務内容

業務内容

新規開拓営業代行

photo 文字通り、企業における新規顧客や販売先の開拓営業を代行致します。
弊社で一番多い依頼が、新規開拓営業代行です。具体的には、開拓先リストを元にテレアポや飛び込みなどを実施、訪問先との商談を代行します。リストは持込でも結構ですし、弊社にて作成することも可能です。成果報酬ではないので「契約ごとの歩合を出しにくい」商品やサービス、毎月一定額の範囲でのご依頼日数でご利用ができるので、経済的です。 (23000円~/人日)

 

ルートセールス代行

実際に今、取引のある顧客や、疎遠になっている休眠顧客などへ掘り起こしにお使い頂けます。例えば、過去に取引したことがある企業のリストを元に表敬訪問や新製品の紹介アポを取得。その際に、現在も存在する企業なのかどうかもチェックできます。
また、過去のタイミングでは一旦取引がなくなっているとしても、現在は先方も状況も変化し、担当者も代わっている可能性も高いので、あらためて営業展開が可能です。
何より、新規開拓よりも現在や過去に取引をしていて、あなたの会社の事を知っているところへの営業は、新規開拓営業よりも先にやるべきかもしれません。 
(21000円~/人日)

 

テレアポ代行

営業活動そのものは、自社でするのでアポイントが欲しいと言われるあなたに最適です。
アポイントの内容も、ただ「とにかく会ってください」「資料をお渡しするだけでも」と
言ったいわゆるアポイントの件数や確率で評価されるアポではなく、実際に相手が興味を持ち名刺交換をして椅子に座って、あなたの説明を聞いてくれるアポを取得します。
オペレーターは、実際に新規開拓している営業スタッフが実施するので、商談ができるアポをしかりと取得することができます。また、その際に相手の興味の高さなども報告書として納品いたします。 
(セットアップ料金 20000円~、1番号架電350円⇒先方の担当者・決定権者につながるまで最大3コール実施します)

 

営業エージェントの募集

日本営業代行では、全国的に営業代行として活動頂く、営業エージェントを募集しております。

下記は、現在弊社で営業代行の営業エージェントとして仕事をされている方の声です。転職数が多くても全くハンデではありません。多くの企業や多方面での営業経験は営業代行ではむしろ付加価値となります。また、企業組織ではうまく立ち回れなかったが成績はそれなりに出してきた方がほとんどです。営業代行では、社内のしがらみもなく、無駄な会議もなく、清々しい気持ちでクライアントの営業を代行されています。 随時募集していますので、いつでもご相談して頂くことができます。

point01

法人営業経験者 Aさん

Q,日本営業代行を選んだ理由は?

「あらゆる業種で仕事ができるので非常に勉強になり、純粋に営業活動に集中できるので」サイト検索していたら、募集サイトにたどりつきました。

十数件転職を重ねてきたAさんですが、営業代行で働くには十分なスキルをお持ちです。営業代行では、単一業種での経験ももちろん大切ですが、一般的に転職では敬遠される多くの転職は経験と視野が広い点から、営業代行マンとしては付加価値になるのです

point02

BtoC営業経験者 Bさん

Q,日本営業代行を選んだ理由は?

「会社のやり方に疑問を感じていた時に、営業代行で働いていた知人から営業代行の話を聞き、こんな自分でも必要としてくれているならと選びました。」 

企業で個人さんを相手に営業してきたBさんですが、会社の目標どおり月達成をして来られていましたが、会社の顧客に対する姿勢に疑問を持たれ、仕事が嫌になっていたところに純粋に営業ができる営業代行を選ばれました

point03

営業代行業として独立志望 Cさん

Q,日本営業代行を選んだ理由は?

「企業営業マンとして仕事をしてきましたが、倒産や未払いなどで不遇でした。営業で生計を立ようと考えていた時に、サイトを見つけて電話しました」

将来自分の営業代行会社を設立しようと頑張っているCさん。いきなり、一人でやってゆくにはリスクが大きいので、いったん日本営業代行で実際に仕事をしながら、必要なことやノウハウを勉強されています




 

営業代行事業の支援

個人事業で営業代行なさっている方へのサポート

会社勤務で約20余年、ルートセールスからスタートし、新規開拓専門の分野で働いていました。成績はそんなに悪くないのに、どうしても会議で浮いたり、営業先と会社のWIN-WINを進めようとすると「スタンドプレーが過ぎる」と組織内では、上手に生きて行けなく、最後の会社では給料も半分にされ、その年に生まれる子供と小学校に上がる子供、そして住宅ローンを抱えてどうしようもなく、今まで営業で生かされた経験を営業で困っている企業や個人事業主さまのお役に立てればと、始めたのが営業代行でした。

もちろんカネ無し、コネ無し、個人事業からのスタートでした。でも絶対にここで死ぬわけにはいかないと、文字通り「必死のパッチ」でここまで来ました。

創業者だからわかる辛さや悩みに、できるだけわかりやすく、実行可能な提案とサポートをいたしますので、一人で悩まずに一日でも早く、お電話ください。あなたの生き方を「必死のパッチ」で応援いたします。

日本営業代行株式会社 代表取締役 福永直人


 

お問い合わせはコチラ

icon 電話番号06-6484-9856 icon FAX06-6484-9857
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

→お問い合わせフォーム


 

ページトップに戻る